矯正歯科(歯列矯正)とは、ガタガタの歯並びや出っ歯などを、きれいな歯並びにする治療です。

矯正には様々な方法がありますが、一般的な「ワイヤー矯正」と呼ばれる矯正法の他、舌側矯正、インプラント矯正など様々な矯正法がありますので、それぞれの内容・特徴を知り、あなたに合った矯正法をご提案させていただいております。

専門的な知識と技術が必要な矯正治療について、当院では日本矯正歯科学会認定医による治療を行っております。

矯正担当医:岡田 良司(日本矯正歯科学会認定医)

通常の診察日の他に、毎月一回日曜日の矯正治療日を設けています。

矯正治療の流れ

 

1.相談 矢印_矯正 2.検査・診断
電話にて予約して下さい。
治療方法、期間、費用などについて説明いたします。
歯型・レントゲン写真・口と顔の写真など検査を行い、最適な治療計画を立ててご説明いたします。

 

矢印_矯正 3.治療開始 矢印_矯正 4.保定装置の装着
装置を用いて歯を動かします。
矯正治療の治療期間は、少なくとも1~2年かかります。
通院は、ひと月1回になります。
歯を動かした後は、歯並びを保つために保定装置を使用します。

 

大人の矯正治療

adult_before 矢印_矯正 adult_after
治療前 治療後

 

こどもの矯正治療

基本的に、取り外す装置での治療となりますが、部分的にブラケットを用いることもあります。

 child_before 矢印_矯正 child_after
 治療前  治療後

 

顎変形症の矯正治療(骨格性下顎前突、骨格性上顎前突)

不正咬合の中でも、外科手術が必要な不正咬合があります。この様な骨格性の不正咬合を「顎変形症」といいます。
顎変形症に対する矯正治療では、保険診療の対象となります。

治療期間や装置により料金は異なりますが、お支払い頂く金額は約30万円です。
この他に手術入院費が必要ですが、高額療養費制度の対象ですので、手術入院負担金は約8万円となります。

参考ページ: 高額療養費制度を利用される皆さまへ (厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/juuyou/kougakuiryou/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。